宮崎県の地方別の特色ある植物園、牧場のまとめ

【宮交ボタニックガーデン青島(青島亜熱帯)】

アクセスについて

公園管理事務所
宮交ボタニックガーデン青島 管理事務所
〒889-2162 宮崎県宮崎市青島2丁目12-1
TEL : 0985-65-1042
FAX : 0985-55-4803

【宮交ボタニックガーデン青島(青島亜熱帯)】について

「鬼の洗濯板」とよばれる奇岩に囲まれた周囲1.5kmほどの小さな島に、亜熱帯植物27種を含む約200種5,000本を超える植物生育。国の特別天然記念物に指定されており、北半球最北の亜熱帯植物群落として広く知られています。

色鮮やかで華やかなブーゲンビリアがメインの、ロータリー花壇。
季節に応じて、華やかなフェアを開催し、存在感いっぱいで咲き乱れます。

フェニックス、女王ヤシ、ナツメヤシなど17種類にも及ぶヤシ科の植物を植栽し、亜熱帯花木類はブーゲンビリアやハイビスカス、ジャカランダなどが大温室で楽しむことが出来ます。

マカダミアナッツやグァバ、フェイジョア、ピタンガなどの実がなり、カエンボク、ホウオウボクやヒスイカズラなどの世界各地の熱帯花木やカカオ、レンブといった熱帯果樹も大温室での見どころ。

パラボラチョカフェでは、新鮮なトロピカルドリンクが爽やかな美味しさを振舞っています。

【延岡植物園】

アクセスについて

住所 延岡市天下町1235-1
電話 0982-39-0977(みどりの相談所・月金を除く10:00~15:00)、0982-22-7046(延岡市都市計画課 平日8:30~17:15)
営業時間 8:30〜17:15
定休日 年末年始

備考
【入場料】無料

延岡植物園について

延岡市の中心部から西へ約5km、南方古墳群の中に位置し、
8.7haの広々とした園内が四季折々の花や、3か所展望台など
盛りだくさんの植物園です。

みかん園、ハナショウブ園、ツツジやサツキが咲き誇る低木見本園、街路と彩るプランターなど年間約20万本の花が出迎えてくれます。

「盆栽教室」や「フラワーアレンジメント」などの園芸教室も再々され、秋には園児を対象としたミカン狩りなども行われています。

春のフラワーフェスタでは、「エイサー」などのステージイベントや「山菜の天ぷら」、「ハーブティーとクッキー」などが振る舞われ、大々的にイベントを盛り上げ、たくさんの人が楽しめます。

【高千穂牧場】


都城市にある壮大なスケールの緑の中に位置する牧場です。

酪農体験や動物とのふれあい、牛舎の見学など、様々な楽しみがわんさか、遊び心いっぱい!

牛の乳搾りや乗馬、そしてソーセージ、アイスクリーム、バターなどの手作り体験があります。

ふれあい広場では、かわいい動物たちがお出迎え。
ジャージーの子牛やモコモコのヒツジなどと楽しく遊べ、
のんびり~
羊ケ丘展望台からは、桜島を眺望できるという、まさにこの上ない喜びでいっぱいですね。

色々な牛たちがいる牛舎見学や牛乳が生成される工場見学なども。

フードコートでは、ジンギスカンや放牧牛乳などを美味しく頂き、
ゆっくりと満喫することが出来ますね。

≪http://www.takachiho-bokujou.co.jp/≫

ミルククラブ【中西牧場】

2017y09m23d_113145135

アクセスについて

〒889-1801 宮崎県都城市山之口町富吉4619
TEL 0986-57-3007 
FAX 0986-57-303

ミルククラブ【中西牧場】について

都城市の桐島山麓の自然の中にある牧場

乳製品「甘乳蘇」を様々な分野から取り組み、日本古代の「蘇」を発見。研究開発を繰り広げ、現代に蘇らせた価値ある商品です。
添加物を一切使用しないで、牛乳の水分だけを蒸発。天然の健康食品です。

日本最古の医学書「医心方」(975年)には、
「五臓 (肺臓、心臓、膵臓、肝臓、腎臓)」の気を補給すること。
そして大腸をよくし、筋肉に力を付け胆を強くする。
まさに食の源ですね!

近隣の「道の駅」などでの販売もされ、人気の商品でもありますね。

田舎でのお米作り体験をしたい人におすすめ