保育園と幼稚園の違い


こんにちは。
少子化と言われていても、保育園に入れない方も増えてますね。
田舎にあまり関係ないですが、
幼稚園も未就学園児に入れないと、3年保育に入れなかったり、2年保育は全然入れなかったりもしていますよね。

そこで、保育園に幼稚園の事について色々と調べてみました。

1: 保育園と幼稚園って、どう違うの?

みなさんはこの点はよくわかっていると思いますが、おさらいしておきましょう!

基本的に、幼稚園は学校教育法に基づいた学校であり、保育園は家庭の事情で乳幼児を保育を出来ない場合に保育を行う児童福祉施設です。つまり、幼稚園は教育を行う場であり、保育園は親の代わりに保育をする場、という違いがありますね。

・保育園

私立保育園と公立保育園の違い
公立の場合は、ほとんど諸経費がかからないようです。

私立の場合、園ごとに取り組みが違いますね。

公立は私立に比べて、諸経費が安いために、倍率がとても高く競争率がとても高いのが現状の様です。

認可保育園と無認可保育園の違い
認可保育園とは
国が定めた施設の広さ、保育士等の職員数、給食設備、防災管理、
衛生管理等の基準ををクリアして都道府県知事に認可された保育園です。

無認可保育園とは
無認可保育園は選考が無いために、空があればどなたでも入所することが可能です。
いわゆる託児所がその一つですね。
園は基本的にアットホームな感じが多いです。

認可保育園の方が夫婦の所得等で毎年料金も決まってくるので、低所得者にはありがたいですよね。
無認可ですと、料金が高くかかる上に入園金もかかってくるのが現状でしょうか。

保育園の一日:乳児編

乳児(0・1・2才児)

7:00  開園(順次登園)
       
    ↓ 自由遊び晴れている日はお外で、遊びます

9:00  各クラスへ移動  おもちゃなどで自由あそび

    ↓

9:30頃  出欠の確認 朝のおやつ(補食です)
    ↓
   
10:00  課題のあるあそび  課題を日替わりで決めて、遊びます

   ↓

11:30  給食の準備・給食
   
    ↓
 
13:00  お昼寝

    ↓
15:00  おやつ

    ↓

15:40  降園準備 持ち物整理

    ↓

16:00  順次降園(自由あそび)
    ↓

17:00  乳児クラスの 長時間クラスへ移動  

    ↓
18:00  延長クラスへ移動  
      乳児クラスでは、延長保育する人はあまり居ません
      乳児組の時期は園長保育になら無い様にと進められます。

    ↓

19:00  閉園
※園により、若干時間は違います。

保育園の一日:幼児編

※9時前は、乳幼児と同じです。
9:30  出欠の確認

   ↓
9:45  朝の集会 天気が良い日は、園庭で体操などをします。

   ↓

10:00  課題のあるあそび 毎日日替わりで、様々なことを学びます。

   ↓
 
11:30  給食の準備  自分達で準備をする

   ↓
11:45  給食 食べ物アレルギーにも対応しています。

   ↓

13:00  自由あそび
   ↓

15:00  おやつ

   ↓

15:40  降園準備(持ち物整理)

   ↓

16:00  順次降園(自由あそび)

   ↓

17:00  長時間クラスへ
   ↓

18:00  延長クラスへ移動
※これも園によって若干時間は違います。

開所時間・お休み:

基本は8時間保育。通常保育から1時間の延長保育を実施する園も多いです。
お休みは土日と年末年始のみ。土曜日や年末の保育をしてくれる保育所もあるみたいです。

★待機児童ですが、1歳児クラスは一番難関と言われているんですよ。

不景気で働かなくてはいけない、女性が増えたことが現実です!

私も一人目の時には働いていたので、近所の認可保育園に入園させるまでが大変でした。

園児の出す騒音問題もあって、保育園増加建設って進まないんですって。

・幼稚園

文部科学省の管轄でありますね。

一日の過ごし方 (園により若干違うかもしれません。) ※表記内容はあくまでも一例です
登園(徒歩組9時・バスの場合は8時台から)→自由遊び(9~10時)→一斉保育(10~12時)→昼食(12~1時)→自由遊びなど(1~2時)→2時下校。

幼稚園の保育内容ってどんな感じ?
勉強に力を入れている園や、人気のYY式(ヨコミネ式)を取り入れている園、こどもの自主性を尊重する自由保育の園。色々と特徴を持っていますよね。

※ヨコミネ式ってなに?
『意欲』『やる気』『好奇心』を育てる事です。

入園については?
最近は2歳(年度途中で3歳になる子ども)入園を認める園も増えていますよね。
基本的には、満3歳になった時点で随時入園できる園が多いです。

お休みは?
普段も預かり時間は短いのですが、夏休み・冬休み等の長期休みがあります。
長期休暇中も預かり保育が行われている場合もんですよ。

延長保育 預かり保育ってないの?
午後4時まで、5時まで程度が多い。最近は6時まで保育を行う園もあります。

増えてきたけど・・・幼保一元化って何?
厚生労働省管轄の保育園と文部科学省管轄の幼稚園の機能の一体化を図ろうとする政策です。育児・保育サービスの多様化に伴って、保育園と幼稚園両者の問題を解決するべく、両者を一体化しようとする考えです!

行事は、保育園は基本的に就労している親の為の保育施設なので、土日に行われたりするところが多いです。
幼稚園は行事の数は多く、保護者が参加することも多くなりますね。

幼稚園と保育園の違い、いかがでしたか?
昔ほど幼稚園と保育園の違いがなくなってきたように見えます。
簡単には説明しましたが、園により若干の違いはありますので、共働きをするなら激戦にはなりますが保育園。働いても少しの時間稼ぐ程度であれば幼稚園。

ご家庭により教育方針も違うと思いますので、よくご検討して園をぜひ入る前には見学すると良いと思いますよ。

田舎でのお米作り体験をしたい人におすすめ