田舎から会社に通勤

40310287 - autumn countryside
40310287 – autumn countryside

田舎と言えども、今住んでいる所からさほど離れていない場所に引っ越すと言う方法もあります。

車で通勤出来る所や、特急などが利用できる所の近く、意外と新幹線の駅は田舎にもある所が
あるので、今までの会社に勤めながら田舎暮しを実現する方法もあります。
ただ間違いなく通勤時間や、交通費はかかります。

都会の交通費より通行費がかかるなんて事にもなりかねませんので
あまり遠くにすまないことをお勧めします。

疲れた後の運転は事故が多くなる原因ですので!
ストレスフリーの為に田舎暮しをしているのに
通行でいらいらするのは本末転倒です。
ニコニコの田舎暮しをしていただく為にも
しっかりとした交通費や距離など考えて引越してください!

観光地やリゾート地も田舎が多いです。軽井沢もちょっとイメージを変えれば高級な田舎です。
観光地に惚れ込んでしまった、スキーや登山など
リゾート地に住むのも田舎暮しになると思います。

観光地やリゾート地であれば、田舎であっても、それなりに物は揃いますし、
生活するのにもそれほどの不便は無いと思います。夜にコンビニも開いているでしょう。
問題は収入ですが、観光地やリゾート地では、季節によるのもありますが、仕事が無いわけではなく、
正社員になれるかは微妙ですが、アルバイトなどの収入は確保できると思います。

私の知っている人ですと、冬はスキーのインストラクター、夏は農作業の手伝いをされる
女性を知っています。私はその時は農業研修をしていたのですが
結構、有名人とも知り合いになっていたり人生をエンジョイされていました。

また民宿やペンション、ショップなど自営業を開業できる可能性もあります。
自分の好きな場所でまったりと余生を送ることはとても素敵な田舎暮しといえるでしょう。

一般的なイメージはご紹介したものと言えると思いますが、
田舎と言えども、そのような所ばかりではなく、観光客が訪れる観光地や、
スキーなどのスポーツなどで有名なリゾート地だって、田舎に入る所がほとんどです。

いきなり大自然の中で自給自足をして下さいと言われてもほとんどの人は無理だと思います。
どのような田舎暮しがあるのか、もっと簡単に田舎暮しが出来ないかなどについて考えていきます。

田舎でのお米作り体験をしたい人におすすめ